dropbox

Dropbox

総合支援サポート

弊社はDropboxのリセラーです

企業向けのDropboxにおける豊富な知識と、実績に
基づいたサポート・技術支援をおこないます。

導入前のコンサルティング・初期設定・データ移行から、

導入後の運用支援まで、トータルにサポートすることができます。

データを共有・高速な同期機能・堅牢なセキュリティ

を備えたオンラインストレージ。

複数の料金プランが用意されており、使い方に合わせて利用できます。
iPhone や PC が壊れたり紛失したとしても、IDとパスワードさえあれば
Dropboxに保存したデータにアクセスできます。また、ファイルを過去の状態に戻したり、
削除した後でも復元できます。 もちろん、復元できないように徹底的に削除することもできます。

Dropbox

特徴

バージョン履歴/ファイル復元

ユーザが誤って重要なファイルを削除してしまったとしても、180日間さかのぼって復元することが出来ます。誤ってファイルを上書きしてしまった場合も、バージョン履歴を開いて変更を元に戻すことが出来ます。

PCのリソースを節約

同期するファイルを選択でき、使用する頻度の低いファイルは同期設定を解除することで、PCのハードディスクの容量を節約することが可能です。また同期をしないファイルであってもフォルダ、ファイル名が表示され、データのダウンロードが必要な場合は、個別にダウンロードすることで、簡単に編集、同期が行えます。

デバイスフリー

Dropbox Businessのフォルダ内のファイルはアカウントにリンクしたすべてのデバイスで最新の状態に更新されます。ノートパソコンでファイルを保存すると、デスクトップはもちろん、iOS、Android、Windowsなどのモバイルデバイスにも同期されます。

社外でのファイル共有

共有リンクを使用することで社外のユーザーにも簡単に、ファイルやフォルダを送信可能です。共有先の方がDropboxアカウントを持っていなくても、ファイルの操作権限やリンクの有効期限・ダウンロードの可否を設定することで、セキュアに情報の共有を実現できます。

圧倒的な同期スピード業

同期スピードは、類似サービスと比べて、

数倍以上のスピードを実現しています。大容量のPPT、画像ファイル、動画ファイルなどのアップロード、ダウンロード、更新など、エラーになることなく快適に作業が行えます。

ファイルを同時編集

作業中のファイルを他のユーザーが閲覧・編集しているかを一目で確認でき、他のユーザーが変更を保存した場合は、最新バージョンに更新するかを選択することもできます。最新のファイルを常に自動で共有できるので、更新のたびに再送する手間や履歴管理が不要です。

アカウント管理も簡単に

Dropbox Businessでは、グループ機能によって容易に、ファイルへのアクセス権などの管理が行えます。その他管理コンソールでは、チームメンバーやデータなど、さまざまな種類の管理が可能で、ユーザーのプロビジョニング、パスワードのリセット、共有権限の設定などもスムーズに行えます。またエクスポート可能な監査ログで、社内外のユーザーとのデータ共有状況を把握できます。

共有管理機能 / セキュリティ

Dropbox Business の管理機能を使うことで、企業の機密データを保護することができます。また管理者は、メンバーがどのように共有を行うか柔軟に設定することが可能です。Dropboxは、複数のデータセンターで運営しており冗長化や監視体制で安定稼働。震災や火災などによる、情報資産を失う可能性を回避できます。

デバイス紛失時の対応

デバイスを紛失または盗難にあったとして、Dropbox Businessに格納されているファイルは安全です。アカウントへのリンクを解除して同期を停止することも、ローカルのDropboxフォルダからすべてのファイルを遠隔削除することも可能です。

slackとの連携

Slackと連携することで、DropboxのファイルをSlackに

インポートできるようになります。そのため、Slack上からファイルを

アップロードしたり、逆に簡単に共有できたりと、非常に便利です。

Slackを利用している方は連携しておくと便利かもしれません。

slackやwordpress以外にもGmailやFacebookなど約20サービス

との連携が可能です。気になる方は業務で使用されているサービスで

連携が可能かどうかもお気軽にお問い合わせくださいませ。

wordpressとの連携

WordPressは人気のあるCMSサービスですが、Dropboxと一緒に使うことができ“BackWPup”というプラグインを使うことで、WordPressのバックアップを自動で取ることが可能になります。間違って削除いた場合やセキュリティ

面でも、連携しておくととても便利です。操作も簡単でブラウザでDropboxに

アクセスし、リンクを作成して出来上がった新しいURLをwordpressの

ビジュアル編集で貼り付ければ、埋め込み完了です。ファイルを探す手間も

変換する手間も全てDropbox上で完成します。

Dropbox

Business

>>>

支援概要

管理コンソール画面で行うことの

できる設定作業を行います。

導入前のプランのご相談なども

こちらから提案することも可能です。

ご使用のファイルサーバから

Dropboxへのデータ移行作業を

行います。容量や課題などを

ヒアリングし移行計画を立てます。

請求代行はもちろん、

導入後の使用方法やその他

運用に関するサポートも

一貫して行います。

料金プラン

お支払いは月払い or 年間一括払い、いつでもキャンセル可能です。

Standard plan

中小規模の組織・チーム向けプラン
安全にファイルを保存できる5TBのストレージ

使いやすい共有および共同作業ツール

0
年間払い / ユーザ
0
年間払い / ユーザ

Advanced plan

多くの容量と管理機能を備えたプラン
チームの必要に応じて容量を追加でき

高度な管理とセキュリティ機能

0
年間払い / ユーザ
0
年間払い / ユーザ

Enterprise plan

より高度なカスタマイズが必要なお客様
別途お問い合わせください

ストレージ容量など、必要に応じて

カスタムできるプランです。

こちらのエンタープライズプランには

無料トライアルはございません。

 

よくある質問

Q.Dropboxのお申し込み方法を教えてください
お問い合わせフォームより導入しようとしているプラン記載し、送信ください。
後日担当者から折り返しご連絡させていただきます。また、プランで迷われている方も
ご提案からさせていただきますのでその旨記載し、お気軽にお問い合わせください。

Q.チームに与えられるアカウント容量はどのくらいですか?
Dropbox Business はチームのニーズに合わせて 3 つのプランから選べます。Standard プランで提供される
チーム用の容量は 5 TB です。多くの容量が必要なチームには、必要に応じて容量を追加できる
 Advanced プランや Enterprise プランをおすすめします。
お問い合わせいただき、ヒアリングで現状の<
課題など詳細を聞かせていただきますので<
まずはお気軽にご相談くださいませ。

Q.BasicまたはPlusアカウントから Business アカウントにアップグレードする際の移行方法は?Dropboxをすでにご利用いただいている場合、Business アカウントへの移行は、管理画面から

プランを選択し、本人確認することで簡単にアップグレードすることができます。
保存済みのコンテンツへの変更やファイルの保存先や設定への変更・チームメンバーへの設定変更も必要ありません。

30日間の無料トライアル実施中

ほとんど全ての機能を試用版で体験できます。

無料トライアルをお試しできるのはStandard / Advancedプランのみです。

© BitCrew. All Rights Reserved.