BitCrew

ビットクルー

CentOS 7でのRuby on Rails動作環境を構築する

既に色々な方が書かれており、目新しい事はなにもないですが、備忘録も兼ねてアップロードします。

前提

  • CentOS7 インストール済み
  • Ruby 2.3.1
  • Rails 4.2.6
  • SSHにて実行

手順

必要なパッケージのインストール

<code>yum install gcc-c++ glibc-headers openssl-devel readline libyaml-devel readline-devel zlib zlib-devel
</code>

rbenvインストール

<code>git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git /usr/local/rbenv
echo 'export RBENV_ROOT="/usr/local/rbenv"' &gt;&gt; /etc/profile
echo 'export PATH="${RBENV_ROOT}/bin:${PATH}"' &gt;&gt; /etc/profile
echo 'eval "$(rbenv init -)"' &gt;&gt; /etc/profile
</code>

SSHを切断し、再接続して

<code>rbenv --version
</code>

を実行して、バージョンの確認をする

ruby-buildインストール

<code>git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git /usr/local/rbenv/plugins/ruby-build
</code>

rubyインストール

rbenvでインストールできるRubyのバージョン一覧確認

<code>rbenv install -l
</code>

Rubyのバージョンを指定してインストール

<code>rbenv install -v 2.3.1
rbenv rehash
</code>

使用するRubyのバージョンを指定

<code>rbenv global 2.3.1
</code>

バージョンを確認する

<code>ruby -v
</code>

Railsインストール

<code>gem update --system
gem install --no-ri --no-rdoc rails
gem install bundler
rbenv rehash
</code>

バージョンを確認する

<code>rails -v
</code>